• ホーム
  • トレンド
  • 「モスバーガー×ヤマザキパン」がコラボした「濃厚なチョコ食パン」、予約受付開始

「モスバーガー×ヤマザキパン」がコラボした「濃厚なチョコ食パン」、予約受付開始

グルメ

2022/02/18 20:30

 モスフードサービスは3月11日~6月24日の期間、同社が展開する「モスバーガー」の約1100店舗において、持ち帰り専用の食パン「モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン」を、毎月第2・第4金曜日限定で予約販売する。あわせて、同期間には「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」の復活販売も行う。どちらも価格は600円。
 

モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン

 「モスバーガーとヤマザキパンでじっくり考えた濃厚なチョコ食パン」は、チョコをたっぷりと練り込んで焼き上げた濃厚でしっとりとした贅沢な食パン。1斤分/5枚切りで、朝食として食べることを前提に開発しており、チョコはビターすぎず程よい甘さで、飽きがこない味わいに調整した。

 バターや牛乳といった乳原料を多く使用することで、乳製品のコクと風味を存分に引き出すとともに、耳までやわらかくふんわりとした食感を実現している。また、オリーブオイルなどの油脂類を多く使用しているので、しっとりとした食感が長続きする。

 そのまま食べてもおいしいが、表面がカリッとする程度に軽くトーストすると、チョコの香りが広がってサクッとした食感を楽しめる。
 
バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン

 「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」は、1斤分/4枚切りの濃厚でずっしりとした質感の贅沢な食パン。バターとたまご、生クリームに加えて乳製品も使用し、何も塗らなくても濃厚でなめらかな食感を実現している。

 2021年3月~10月に販売されており、復活を望む声が多かったことから、今回の復活販売に至った。

オススメの記事