モスバーガーも“ポテト”販売休止 再開見込みは?

グルメ

2022/02/09 17:20

 モスフードサービスは、同社が展開する「モスバーガー」で、2月10日からフレンチフライポテトの販売を一時的に制限する。販売制限の解除は3月中旬を見込んでいる。

販売休止になるモスバーガーのフレンチフライポテト

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化していることや、天候不順などにより、世界的に物流の遅延が発生していることが原因。同社は、すべての商品を安定的に提供するために、さまざまな方策で原材料の調達に努めていたが、今回、全国すべての店舗で十分にフレンチフライポテトを提供することができないと判断した。

 販売を休止するのは、「フレンチフライポテト S/L」、「ポテト S/L・ドリンクセット」、「バラエティパック A/B/C」。オニポテやワイワイモスチーズバーガーセット(店頭のみ)などの販売は継続する。

 ポテトを巡っては、マクドナルドや東京ディズニーランドなどでも販売制限を実施していた。なお、2月9日現在、マクドナルドはマックフライポテトの全サイズを通常通りの販売で再開している。

オススメの記事