• ホーム
  • トレンド
  • エキナカで気軽にプロテイン摂取! JR大宮駅にDNSプロテインの自動販売機が登場

エキナカで気軽にプロテイン摂取! JR大宮駅にDNSプロテインの自動販売機が登場

販売戦略

2022/01/20 09:00

 DNSは1月18日に、同社のプロテインなどを購入可能なサプリメントサーバー(プロテイン飲料自動販売機)が、JR大宮駅の改札外コンコースに1月17日~2月6日15時の期間限定で設置されることを発表した。設置を行うのはJR東日本大宮支社とJR東日本クロスステーションで、JR東日本のエキナカとしては初の取り組みとなる。

サプリメントサーバー(プロテイン飲料自動販売機)の設置イメージ

 サプリメントサーバーは、プロテインなどがその場で飲める温・冷対応のカップ内調理機能を搭載し、これまで一部のフィットネス店舗に設置されていた。

 JR大宮駅では、DNSプロテインの中でも特に人気の高い「プロテインホエイ100」プレミアムチョコレート風味/いちごミルク風味/バナナオレ風味3フレーバーと、リカバリーのためのサプリメント「R4」(レモンライム風味)を特別価格で販売する。価格は、いずれも100円。

 同期間には、サプリメントサーバーで販売するプロテインや、その他のDNS商品を購入できる物販機もあわせて設置される。

オススメの記事