• ホーム
  • トレンド
  • これが本当にプロテイン!? プロテインブランド「MY ROUTINE」のコラボ商品続々登場

これが本当にプロテイン!? プロテインブランド「MY ROUTINE」のコラボ商品続々登場

販売戦略

2021/11/25 11:30

 ウエニ貿易は、「バラエティプロテイン」というジャンルを確立するため、さまざまなコラボプロテインを発売して市場拡大を図っている。
 

ウエニ貿易から発売されている「バラエティプロテイン」

 従来、プロテインはアスリートが飲むものというイメージが強かったが、近年は健康意識の高まりによって、幅広い年齢層の人がプロテインを飲むようになっており、ダイエットや美容目的で飲む女性も増えるなど、急速に市場が拡大した。

 ウエニ貿易の「MY ROUTINE」ブランドは、日常的にトレーニングをしていない人でも手に取りやすい商品、また普段からプロテインを飲んでいる人でも楽しんで飲める商品として、さまざまな企業とのコラボ商品を、続々と開発している。

 6月には、第1弾としてフタバ食品が販売するカップかき氷「サクレレモン」とのコラボプロテインを発売し、9月には第2弾としてチロルチョコが販売するロングセラー商品「チロルチョコ コーヒーヌガー」とコラボしたプロテインを発売した。

 さらに、2022年2月には第3弾として、マルカワマーブルフーセンガムとコラボしたプロテインの発売を予定している。

 同社がこれまでコラボしてきたプロテインは、いずれもプロテインとは無縁のものでありながら、多くの人に親しまれてきている商品。これまでのプロテインの棚にはない異色性が際立つことで、より足を止めやすく、手に取りやすい棚として小売店に提案しており、取り扱い店舗数は定番商品発売時と比較して、10倍に拡大しているという。

オススメの記事