• ホーム
  • トレンド
  • 西武HD、3月下旬にSEIBU PRINCE CLUBのポイントサービスをリニューアル

西武HD、3月下旬にSEIBU PRINCE CLUBのポイントサービスをリニューアル

販売戦略

2022/01/05 17:30

 西武ホールディングス(西武HD)は、西武グループの会員サービス「SEIBU PRINCE CLUB」について、2022年3月下旬から、プリンスホテルやエミオなどのSEIBU PRINCE CLUB 加盟店でプリンスポイント1ポイントにつき1円として利用できるサービスと、「SEIBU PRINCE CLUB アプリ」にクレジットカードを登録すると、アプリだけで決済できるスマートフォン決済サービスを開始すると発表した。詳細は後日、アプリやウェブサイトで告知する。

SEIBU PRINCE CLUBアプリ・プリンスポイントが便利に

 ポイントサービスリニューアル後、プリンスポイントは、JR東日本グループの共通ポイント「JRE POINT」や「Tポイント」などの共通ポイントと同様、会計時に最小1ポイントから利用できるようになる(一部施設・店舗を除く)。また、ポイント利用時は、現金・クレジットカード・電子マネーなどとの併用が可能となる。プリンスポイントのポイント付与率は税込110円につき1ポイント。

 このポイント利用サービスの開始に伴い、たまったプリンスポイントで交換可能な「ポイント交換商品」の21年度分の交換期間を22年3月21日まで延長するとともに、交換商品のラインアップを22年度から縮小する。
 
本来は年末までの21年度ポイント交換期間が延長

 なお、西武鉄道は、春のダイヤ改正とともに、電車利用に応じポイントを付与するサービスを22年度中に導入予定と予告している。

オススメの記事