• ホーム
  • トレンド
  • 西武線・バス乗車代が実質100円! 1デーパス付き企画乗車券「ムーミンバレーパークおでかけパス」

西武線・バス乗車代が実質100円! 1デーパス付き企画乗車券「ムーミンバレーパークおでかけパス」

販売戦略

2021/12/02 18:30

 国内唯一のムーミンのテーマパーク「ムーミンバレーパーク」の「1デーパス」(大人通常3200円)、西武線(多摩川線を除く)が1日乗り降り自由の乗車券と、飯能駅北口からムーミンバレーパークのあるメッツァまでのバス往復乗車券をセットにした期間限定の企画乗車券「ムーミンバレーパークおでかけパス」が登場する。小竹向原駅と多摩川線各駅を除く西武線各駅で販売し、料金は大人3300円・小児2000円。前売りはなく、購入当日限り有効。発売期間は、ムーミンバレーパークのリニューアルオープン日の12月10日~22年2月27日。

12月10日にリニューアルするムーミンバレーパーク

 メッツァ(ムーミンバレーパーク、メッツァビレッジ)は埼玉県飯能市の宮沢湖畔にあり、鉄道利用の場合のアクセスは西武池袋線・飯能駅からバス(路線バス・直行バス)で13分となる。そこで西武鉄道、ムーミン物語、イーグルバス、国際興業、西武バスの5社が共同で期間限定の企画乗車券を設定した。バス区間だけでも片道200円なので非常にお得だ。5社によると、通常価格との差額は大人1800円、小児950円。バス区間はイーグルバス、国際興業バス、西武バスのいずれも利用できる。
 
リニューアルのため11月29日~12月9日は休業

 なお、1デーパスは、公式サイトやコンビニなどで取り扱う前売り券だと通常価格の200円引きとなり、入園日を指定して事前購入した場合は混雑時でも入園保証が付く。

オススメの記事