• ホーム
  • トレンド
  • 本日リニューアルのムーミンバレーパーク、PayPay払いで入園料が今なら25%戻ってくる!

本日リニューアルのムーミンバレーパーク、PayPay払いで入園料が今なら25%戻ってくる!

 埼玉県飯能市の宮沢湖畔にあるムーミン物語が運営する「ムーミンバレーパーク」は、スマートフォン(スマホ)決済サービス「PayPay」で決済すると最大25%戻ってくる「がんばろう飯能市!最大25%戻ってくるキャンペーン第2弾」の対象施設のため、現地の窓口で「1デーパス」を購入すると後日PayPayボーナスで25%戻ってくる。

期間中合計最大1万円戻ってくる

 キャンペーンによる付与上限は、1回2000円相当、期間中合計1万円相当。対象の支払方法はPayPay残高、ヤフーカード、「PayPayあと払い(一括のみ)」。対象店舗にはポスターなどが掲出され、PayPay加盟店を探せるアプリの「近くのお店」のマップ上のアイコンに「応援」マークが付く。
 
開園以来初めてリニューアルしたムーミンバレーパーク

 ムーミンバレーパークは、国内唯一のムーミンのテーマパーク。ムーミングッズも購入でき、園内のPayPay加盟店でもPayPayで決済すると最大25%戻ってくる。隣接する無料エリア「メッツァビレッジ」内の飲食店や、レンタルカヌーの「ソグベルク」、有料アスレチック「PANZA宮沢湖」でも同様にPayPayで決済すると最大25%戻ってくる。PayPayの自治体キャンペーンは、キャリアや居住地を問わず誰でも対象になるため、利用して損はない。なお、PayPayキャンペーンは12月31日までだが、予算到達次第終了となるので注意したい。
 
ムーミンバレーパーク園内(記者撮影、リニューアル前)

 PayPayキャンペーンとは別に、西武鉄道など5社は共同で、12月10日のムーミンバレーパークのリニューアルオープンを記念した期間限定の企画乗車券「ムーミンバレーパークおでかけパス」を発売する。ムーミンバレーパークの1デーパス(大人通常3200円)に、西武線(多摩川線を除く)が1日乗り降り自由の乗車券と、飯能駅北口からムーミンバレーパークのあるメッツァまでのバス往復乗車券がセットで大人3300円・小児2000円と非常にお得。ただし、発売当日1日限り有効となる。

 自家用車利用や宿泊を伴う場合はPayPay払い、鉄道・バス利用の場合は企画乗車券がお得だ。ムーミンバレーパークおでかけパスの発売期間は12月10日~22年2月27日。

オススメの記事