• ホーム
  • トレンド
  • 埼玉県Go To Eatキャンペーン、利用期間延長、第3期・4期販売決定

埼玉県Go To Eatキャンペーン、利用期間延長、第3期・4期販売決定

 2020年秋に始まった「Go To Eatキャンペーン プレミアム付き食事券」は、各地で即時または短期間で完売が相次いだ。その後の新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、最終的に販売期間/有効期限は地域ごとに設定されることになったため、現時点の実施状況は都道府県によって異なる。

 埼玉県内の対象飲食店で使える「Go To Eatキャンペーン埼玉 プレミアム付き食事券」はさらなる利用期間の延長と、販売時期未定だった第3期・4期の販売が決定。食事券に記載された日付にかかわらず、22年2月28日まで利用できる。
 
1万円分購入すると、店内飲食・テイク1万2500円使える
「Go To Eatキャンペーン」第3期ウェブ申込の案内

 購入方法は、販売受付期間にウェブで事前に申し込み、申し込み日の翌日以降(ウェブ受付完了の2日後)、購入・発券期間内に予約番号をもとに全国の「ファミリーマート」のFamiポートで申込券を発券し、レジで現金、クレジットカード、コード決済などで支払ってチケットを発行する仕組み。販売受付期間は第3期が11月24日10時~30日23時59分、第4期が12月8日10時~12月14日23時59分。1期ごとに1人2冊(2万円分)まで購入可だが、予定販売冊数に達し次第終了する。
 
ファミリーマートで発券する仕組み

 東京都の「Go To Eat キャンペーン Tokyo」は販売期間は調整中、利用期間は22年3月31日まで。神奈川県の「Go To Eat キャンペーン かながわ」は利用は22年3月22日まで。


※2021年11月22日昼時点の情報です。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

オススメの記事