農林水産省が推進する官民一体型の需要喚起キャンペーン「Go To EATキャンペーン」事業の一つ、「プレミアム付き食事券」の販売開始時期と販売方法は都道府県によって異なり、神奈川県は「Go To EAT かながわ」として、「LINE電子クーポン」と「コンビニ紙クーポン」の2通りで販売する。期間は11月6日~2021年1月31日、有効期限(利用期間)は21年3月31日まで。

Go To EAT かながわのロゴ

 LINE電子クーポンは、LINEアプリで「神奈川県地域Go To Eatキャンペーン公式アカウント(仮称)」を友達として登録し、トーク画面からクレジットカード決済で購入する仕組み。対象店舗では、「加盟店QRコード」を読み取って、1円単位でクーポンから支払う。
 
Go To EATキャンペーンの「プレミアム付き食事券」の詳細

 コンビニ紙クーポンはお釣りが出ないタイプの金券となり、1000円分5枚、500円分15枚の合計1万2500円分を1セットとして、1万円で全国のローソン、ミニストップで販売する。なお、Go To EAT かながわの利用者向け公式サイト(https://www.kanagawa-gte.jp/user/)では、購入方法の詳細は「Coming Soon」と記載しており、販売を開始するまでに変わる可能性がある。食事券を利用可能な加盟店一覧は後日公開予定。
 
Go To EAT かながわは電子クーポンと紙クーポンの2通り

 Go To EAT かながわのプレミアム付き食事券の販売は、予算がなくなり次第終了となるので、販売開始日の11月6日は要チェックだ。予算額は額面250億円で、うちプレミアム分50億円。