ついにZARDが全曲サブスク解禁! 幻の楽曲含む389曲を配信

販売戦略

2021/09/15 20:00

 2021年にデビュー30周年を迎えたZARDの、「負けないで」「揺れる想い」をはじめとする全389曲が、9月15日から音楽配信サービスでサブスクリプション配信される。

ZARDの全楽曲がサブスクでの配信を開始

 ZARDの楽曲は、これまでサブスクリプションサービスでの配信が行われておらず、今回のサブスクリプション配信の解禁によって、シングル45作、アルバム11作、ベストアルバム9作(セレクションアルバム含む)の全作品に収録されている、バージョン違いなども含む全曲の配信がスタートした。

 対象となる音楽配信サービスは、Apple Music、SpotifyLINE MUSIC、AWA、YouTube Music、KKBOX、RecMusic、dヒッツ、うたパス。

 なお、Apple Music、Spotify、LINE MUSICでは、ZARD楽曲の作家陣やライブのバンドメンバー(麻井寛史さん、大賀好修さん、大楠雄蔵さん、大田紳一郎さん、大野愛果さん、車谷啓介さん、徳永暁人さん)によるプレイリストが9月15日に、ZARDをリスクペクトするアーティストらによるプレイリストが9月16日から順次公開される。

 アーティストによるプレイリストの公開スケジュールは、大黒摩季さんが9月16日、木全翔也(JO1)さんが9月17日、倉木麻衣さんが9月18日、SARD UNDERGROUNDが9月19日、DAIGO(BREAKERZ)さんが9月20日、マーティ・フリードマンさんが9月21日。

オススメの記事