• ホーム
  • トレンド
  • 祝日移動があった7月と8月、それでは9月は? 10月のカレンダーには注意!

祝日移動があった7月と8月、それでは9月は? 10月のカレンダーには注意!

時事ネタ

2021/09/02 19:00

 7月と8月は五輪の影響で祝日が移動していたうえに、10月も祝日が無くなっているが、9月はどうか。結論から言えば、9月の祝日は移動しておらず、従来のカレンダー通りだ。

9月の祝日は移動していない

 2021年の「海の日」「スポーツの日」「山の日」は、東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法により、それぞれ五輪の開会式と閉会式にあわせた日程に移動していた。変更後の「海の日」は7月22日、「スポーツの日」は7月23日、「山の日」は8月8日。また、8月8日は日曜日なので、8月9日が振替休日になっている。

 もともと「スポーツの日」だった10月11日は平日になり、10月は祝日が無い月になってしまった。カレンダー通りに休みが設定されている場合、10月11日が赤ければ字を黒く塗りつぶすなど手を加えておきたい。

 他方、9月はといえば、カレンダー通り20日が敬老の日、23日が秋分の日で祝日になっている。同じ週の月曜日と木曜日なのでうまくいけば3連休と4連休、といった過ごし方もできる。夏休みが無かった、少なかったといった場合にはこの期間に挽回する手もあるかもしれない。

オススメの記事