• ホーム
  • トレンド
  • 「フィレオフィッシュ」の正体が話題! スシローやくら寿司のキャンペーンにも注目

「フィレオフィッシュ」の正体が話題! スシローやくら寿司のキャンペーンにも注目

時事ネタ

2021/07/17 12:30

【話題のニュースダイジェスト】 2021年7月9日~15日の期間、「BCN+R」で注目を集めたのは、マクドナルドのフィレオフィッシュに使われている魚の正体に関する記事だった。また、スシローやくら寿司などが7月に実施しているキャンペーン、味の素の人気「ザ★」シリーズの新製品「ザ★ハンバーグ」も注目度が高かった。このほか同期間に話題になったニュースを紹介する。

マクドナルドのフィレオフィッシュ

 マクドナルドのフィレオフィッシュに使われている魚の正体は、アメリカのアラスカ州が面するベーリング海で獲れた「スケソウダラ」。広報担当者によると、「バンズやタルタルソースとの組み合わせを踏まえ、美味しく食べられる魚としてスケソウダラが選ばれた」という。
 
マクドナルドの人気メニュー「フィレオフィッシュ」

 消費者庁がアレルゲンを含む食品としての表示を義務化もしくは奨励している、アレルギーを発症しやすい27品目のなかに、タラが含まれていないこともポイント。ちなみに、サクサクとした食感は「クラッカー粉をパン粉と混ぜて使用している」からだ。

回転寿司チェーンの7月キャンペーン

 あきんどスシロー、くら寿司、はま寿司、かっぱ寿司は7月にさまざまなキャンペーンを展開している。あきんどスシローでは、「とことん北海道市」キャンペーンを実施している。期間は7月7日~18日までだが、なくなり次第、終了するとしている。入荷は漁次第の「特選 北海道盛り(生うにと甘海老)」(748円)や、「羅臼産真いか北海道山わさびのせ」(165円)、「ごま油香る炙りだらこ」(110円)、「特選白老牛にぎり」(330円)などをラインアップしている。
 
回転寿司チェーン各社が7月に展開しているキャンペーン

 くら寿司は、飲食店のお持ち帰り注文サイトを運営するEPARKテイクアウトが実施している還元キャンペーンの対象になっている。トヨタファイナンシャルサービスが運営するスマートフォン決済サービス「TOYOTA Wallet」の残高払いで、商品を事前予約・決済した場合、決済金額の最大20%を「TOYOTA Wallet」残高で還元するという内容だ。会計1回当たりの還元は最大1000円までとしている。

「ザ★ハンバーグ」新発売

 味の素冷凍食品は、一心不乱に食べ切ってしまう突き抜けた旨さがコンセプトの「ザ★」シリーズ第4弾として「ザ★ハンバーグ」を8月8日に全国で発売する。
 
新発売の「ザ★ハンバーグ」

 ザ★ハンバーグは、牛100%・鉄板焼きで肉のうま味を堪能でき、黒胡椒を効かせた、にんにく醤油ベースのソースと溶け出すバターのコクが絶妙に絡み合うことで、白飯が進むハンバーグ。うま味の強い牛すね肉を100%使用し、肉繊維を壊さないようにチルド温度でミンチしてから鉄板で両面を焼いた後にオーブンでじっくり中まで火を通すことで肉のうま味を閉じ込めた。そこに、きざみにんにくとすりおろしにんにく、黒胡椒が効いたソースにバターのコクを合わせ、白飯が猛烈に進む味に仕上げた。

「台湾グルメ」の食べ放題

 ニラックスは、同社が運営するブッフェレストラン「グランブッフェ」「エクスブルー」「ブッフェダイナー」などの43店舗で、台湾グルメが堪能できる「台湾美食フェア ~行ったつもりで食べたいわん~」を7月13日から9月27日まで開催する。
 
台湾美食フェア ~行ったつもりで食べたいわん~

 フェアでは、台湾屋台飯の大定番、八角や花椒の香り豊かな「五香粉(ウーシャンフェン)」をまとった豚ひき肉が決め手の「魯肉飯(ルーローハン)」や、さっぱりとした蒸し鶏のほぐしにコクのある旨みたっぷりのたれをかけた「鶏肉飯(ジーローハン)」、豚ひき肉の旨味たっぷり、豆板醤とオイスターソースが味わい深い「台湾風焼きそば」などの定番ラインアップを取り揃えている。

イオンカード「ときめきポイント」の付与終了

 イオンカードは、クレジット/デビットカードの利用額に応じて付与していた「ときめきポイント」を終了し、WAON POINTを付与する。変更は2021年9月11日分以降。初回の付与は10月25日となる。保有するときめきポイントは、有効期限内で引き続き利用できる。
 
付与するポイント変更の告知

 今回の変更にあわせ、ときめきポイントを1ポイントからWAON POINTへ交換して利用できるサービスを開始する。なお、商品への交換は従来通り1000ポイント以上からとなる。

オススメの記事