• ホーム
  • トレンド
  • グランブッフェなど43店舗で「台湾グルメ」の食べ放題が新登場!

グランブッフェなど43店舗で「台湾グルメ」の食べ放題が新登場!

販売戦略

2021/07/13 17:00

 ニラックスは、同社が運営するブッフェレストラン「グランブッフェ」「エクスブルー」「ブッフェダイナー」などの43店舗で、台湾グルメが堪能できる「台湾美食フェア ~行ったつもりで食べたいわん~」を7月13日から9月27日まで開催する。

台湾美食フェア ~行ったつもりで食べたいわん~

 今回、和洋中60品以上が食べ放題で楽しめるニラックスのブッフェレストランでは、コロナ禍で海外旅行旅行に行くことができない今、少しでも旅行気分を味わってもらうべく、食楽の国「台湾」をテーマとした「台湾フェア」を実施する。

 フェアでは、台湾屋台飯の大定番、八角や花椒の香り豊かな「五香粉(ウーシャンフェン)」をまとった豚ひき肉が決め手の「魯肉飯(ルーローハン)」や、さっぱりとした蒸し鶏のほぐしにコクのある旨みたっぷりのたれをかけた「鶏肉飯(ジーローハン)」、豚ひき肉の旨味たっぷり、豆板醤とオイスターソースが味わい深い「台湾風焼きそば」などの定番ラインアップを取り揃えている。
 
台湾屋台飯の大定番

 食後には、優しい甘さのジャスミンシロップで食べる台湾スイーツ「豆花(トウファ)」を用意。フルーツや、三食豆、芋圓(ユーユェン)、タピオカなど、好きなアイテムをトッピングして楽しむことができる。
 
台湾スイーツ!

 そして、7月20日からは、ドリンクバーコーナーに「台湾果茶(フルーツティー)」と、ふわっふわの新食感で大人気の「台湾カステラ(別売)」が登場する。

 さらに、今回のフェアでは、より台湾を感じてもらえるよう、台湾グルメのほかに、台湾観光局協賛プレゼントキャンペーンやイベントなども用意している。

オススメの記事