• ホーム
  • トレンド
  • カフェコムサ、大人気の期間限定「ももフェア」第1弾スタート 7月8日から

カフェコムサ、大人気の期間限定「ももフェア」第1弾スタート 7月8日から

販売戦略

2021/07/06 16:30

 カフェコムサは、夏の大人気企画「ももフェア」の第一弾を7月8日~8月1日まで期間限定で展開する。

「ももフェア」第一弾を開催

 カフェコムサでは、日本全国の産地、農園の厳選した旬のおいしいフルーツを使用して、日本の四季を感じられるアート感覚あふれるケーキを提案している。今回の「ももフェア」第一弾では、国産の桃の魅力を存分に堪能できる3種類のケーキを販売する。それぞれ異なった楽しみ方が味わえるデザインに仕上げた。また、池袋西武店では桃をまるごと1個使用した夏にぴったりな限定パフェを提供する。

 「山梨県笛吹産『富士山の彩』のケーキ」は、桃の一大産地で生産量日本一の山梨県笛吹市で生産されたブランド桃「富士山の彩」を使ったケーキ。輝くピンク色の果肉、芳醇な香りと濃厚な甘みを生かした桃を大ぶりにカットし、フロマージュブランのベースに飾り付けた。価格は1300円。

 「桃といちじくのケーキ」は、果汁たっぷりの桃と独特な食感のいちじくをあわせて、美しく飾り付けた。コクのあるカスタードクリームのベースとともに味わえる。価格は1000円。

 「桃とチェリークリームのショートケーキ」は、甘くみずみずしい桃をふんだんに使用し、ふわふわのスポンジとチェリークリームをあわせた。甘さを控えた生クリームとの相性が抜群な、この季節だけのショートケーキとなっている。価格は1200円。

 池袋西武店限定で提供する「岡山県産『おかやま白桃』のショートケーキパフェ」は、甘くみずみずしい桃を、ふわふわのスポンジとチェリークリーム、チーズアイスとあわせた。桃をまるごと1個分使用した、この季節だけのショートケーキパフェを楽しめる。価格は2200円。

オススメの記事