• ホーム
  • トレンド
  • 濃厚なマンゴーと爽やかなチーズのコラボ、蒸し暑い季節こそ「飲めるマンゴーチーズタルト」

濃厚なマンゴーと爽やかなチーズのコラボ、蒸し暑い季節こそ「飲めるマンゴーチーズタルト」

販売戦略

2021/06/29 08:30

 大丸松坂屋は、大丸梅田店地下1階東のチーズスイーツ専門店「ウメダチーズラボ」で、新商品「飲めるマンゴーチーズタルト」を6月28日から8月下旬まで期間限定で販売する。価格は650円。

飲めるマンゴーチーズタルト

 ウメダチーズラボは、梅田の名物ショップを目指し、2018年9月に新しいチーズスイーツ専門店として登場。チーズの持ち味を生かしたそれぞれの商品は、全国の消費者から好評を得ている。その中でも、飲めるチーズケーキは他にない味わい“美味しい体験”としてSNSでも話題となっている。

 今夏限定の飲めるチーズケーキは、爽やかな甘さの“マンゴー”を使用したチーズタルト。クリームチーズとミルクアイスを合わせたベースの下に、食感のアクセントにもなるクッキークランチを入れ、上にはマスカルポーネチーズとカマンベールソースを重ねている。そこに果肉入りのマンゴーピューレをトッピング。マンゴーの濃厚な甘さと、チーズの爽やかな塩味とコクが贅沢に合わさったおいしさが味わえる。

オススメの記事