• ホーム
  • トレンド
  • 夏限定フルーツサンド「桃」を販売、決め手は「塩生クリーム」

夏限定フルーツサンド「桃」を販売、決め手は「塩生クリーム」

販売戦略

2021/06/23 16:30

 ミライ・オが運営する「茅ヶ崎の食パンCHIGASAKI BAKERY」は、「茅ヶ崎フルーツサンド」の新商品「マンゴー」「メロン」に続き、「桃」を6月18日に発売し、夏限定のフルーツサンドが勢ぞろいした。価格は680円。8月ごろまでの期間限定発売となる。

期間限定販売の「桃」

 茅ヶ崎フルーツサンドは、スッキリした甘みと濃厚な旨味が特長の「茅ヶ崎『生』食パン」でたっぷりのフルーツとオリジナルの「塩生クリーム」をはさんだ贅沢なサンドイッチ。フルーツの甘酸っぱさと、他にはない塩がアクセントの塩生クリームが絶妙にマッチしている。

 素材にこだわった夏限定の「マンゴー」「メロン」「桃」は、「塩生クリーム」に合うフルーツを吟味して仕入れ、何度も試作を重ねた結果生まれた逸品。いずれのフルーツサンドも店内で一つひとつ手作りで製造しているため大量生産ができず、特に休日はオープンからわずか30分ほどで品切れになることもあるという。濃厚ながらさっぱりとした塩生クリームとフルーツのハーモニーは、フルーツサンドブームでさまざまな商品を試した人も虜になっているとのことだ。

オススメの記事