• ホーム
  • トレンド
  • SIE、「Returnal」開発会社を買収 アーケードシューティングに強み

SIE、「Returnal」開発会社を買収 アーケードシューティングに強み

経営戦略

2021/07/02 07:30

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、世界有数のゲーム開発会社でありSIEの長年のパートナーであるHousemarque(本社・フィンランド)を買収したと発表した。

SIEの最新家庭用ゲーム機「PS5

 Housemarqueは、アーケードシューティングゲームのジャンルにおいて豊富な経験とクリエイティビティ、技術力で知られ、これまでに「Returnal」、「Nex Machina」、「ALIENATION」などプレイステーションのプラットフォーム向けに8タイトルを開発している。

 最新作となるプレイステーション5向け独占タイトル「Returnal」は、Housemarqueの代表的なゲームスタイルを進化させ、3D弾幕シューティングに魅力的なストーリーを織り込んだ人気作となった。同社は、フィンランドのヘルシンキに拠点を構えながら、SIEのソフトウェアタイトル開発をグローバルに統括するPlayStation Studiosの13番目のスタジオとして加入することとなる。

 なお、現在のHousemarqueのマネジメントチームは、PlayStation StudiosのExternal Development(エクスターナルデベロップメント)と連携しながら今後も継続して経営を行う予定だ。

オススメの記事