• ホーム
  • トレンド
  • 楽天証券×楽天カード、初の投信積立クレジット決済で付与する楽天ポイント2倍

楽天証券×楽天カード、初の投信積立クレジット決済で付与する楽天ポイント2倍

 楽天カードは、楽天証券の投信積立設定口座での楽天カードクレジット決済利用者数が100万人を達成したことを記念し、初めての利用に限り、投資信託の積立額に応じて付与する楽天ポイントの付与率を通常の2倍にアップするキャンペーンを実施している。エントリーは不要。該当者は自動適用する。キャンペーン期間は5月13日~7月12日。

楽天カードの告知

 楽天証券は、楽天カードで投資信託を積立購入できるサービス(楽天カードクレジット決済)を業界に先駆けて2018年10月27日に開始。21年4月時点で、投信積立の楽天カード決済を設定済の口座数は100万口座を突破し、好評を得ている。

 楽天カードクレジット決済のポイント付与率が1%、月間上限額が5万円(最低金額月100円)なので、毎月の積立金額を5万円に設定し、楽天カード決済で投資信託を購入すると、後日500ポイント獲得できる。

 さらに、楽天ポイント2倍キャンペーンの対象期間中、投資信託の積立注文時に初めて楽天カードクレジット決済を引落方法として設定し、実際に買い付けると、6月12日(7月分の積立締切日)までに「楽天ポイントコース」の設定を行い、積立注文を行った場合が7月中の買付分、6月13日~7月12日に「楽天ポイントコース」の設定を行い、積立注文を行った場合が8月中の買付分に対し、付与するポイントを2倍にアップする。
 
積立注文期間と「楽天ポイントコース」設定期日の詳細

 クレジットカード決済による投資信託の積立購入は、毎月引落先に指定した証券口座や銀行口座へ事前入金する必要がなくなるメリットがあり、通常の買い物や、定期預金と同じ感覚で資産運用できる。クレカ投信積立の他のメリットは、証券会社ごとの特徴と同じとなる。

オススメの記事