• ホーム
  • トレンド
  • ドンキ、東京駅直結の新業態「お菓子ドンキ・お酒ドンキ」オープン

ドンキ、東京駅直結の新業態「お菓子ドンキ・お酒ドンキ」オープン

 ドン・キホーテは、新業態となる「お菓子ドンキ・お酒ドンキ」を、JR東京駅から直結の地下商店街である、八重洲地下街で5月21日にオープンする。

「お菓子ドンキ・お酒ドンキ」の店頭イメージ

 お菓子ドンキ・お酒ドンキは、パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスグループとして初となる、お菓子やお酒に特化した品ぞろえで、アジアを中心とした輸入菓子と、リキュールやワインといったお酒を数多く取りそろえる。

 店内には、同社が厳選した各国における人気のお菓子を集めた「ワールドイーツ」コーナーを設置し、アジアの輸入菓子を中心に陳列するとともに、アミューズメント性を備えたお菓子を集めたコーナーも用意する。

 お酒では、希少価値の高い高額酒をはじめ、洋酒やクラフトビール、若年層に人気のあるパーティードリンクなどリキュール類を充実させる。また、珍味やおつまみも豊富にそろえる。
 
「お菓子ドンキ・お酒ドンキ」の店舗位置

 営業時間は9~23時となる。

オススメの記事