• ホーム
  • 業界動向
  • ドン・キホーテで買える、持ち運びラクラク!ポータブルボードゲーム

ドン・キホーテで買える、持ち運びラクラク!ポータブルボードゲーム

 ドン・キホーテには、誰しも一度は遊んだことがある「人生ゲーム」や、大人にも人気の「リバーシ」、将棋などのコンパクトサイズが揃っている。かさばって邪魔になりがちなボードゲームが、どこにでも持ち運んで楽しめるのだ。小さいからといって、クオリティーを落とさない工夫も施されている。

持ち運べるサイズだから、どこでもみんなで楽しめる

大人気の「人生ゲーム」がこんなに小さい!

 巣ごもり時間の過ごし方で家族みんなが盛り上がれる定番ゲームとして思いつくのは、トランプやUNOだろう。カードゲームなら、小さくて持ち運びも便利で重宝する。しかし、カードゲームは定番中の定番すぎて、すぐに飽きてしまう可能性もなきにしもあらず。そこで、何かおもしろいゲームはないかと、ドン・キホーテに立ち寄ってみた。

 パーティーグッズといえばドン・キホーテ。きっとゲームもあるだろうと期待して訪れたところ、持ち運べるコンパクトサイズの「人生ゲーム」を発見した。
 
小さくなった「人生ゲーム」(著者撮影)

 幼い頃に人生ゲームで遊んだ記憶がある人は多いだろう。ドン・キホーテで見つけた瞬間、懐かしいという思いと同時に、「なんだか小さくないか!?」と、そのサイズに驚いた。パッケージには「ポケット人生ゲーム」とある。

 人生ゲームは大人数で盛り上がれるボードゲームだが、サイズが大きくて、使わない時は収納スペースをかなり取り、持ち運ぶなんてもってのほかというイメージだろう。その人生ゲームが、ポケット版で持ち運び可能なんて、夢のようなアイデア商品だ。

 パッケージのサイズは、高さ18×横10.5×幅2.5cm。ほぼ手の平サイズでバッグにもラクラク入るので、これならパーティーにも持っていける。「人生ゲームを持ってきた!」となれば、誰しもが驚いて盛り上がりそうだ。

ポケット版でも楽しめる工夫がたくさん

 ポケット版で確かに持ち運びは楽になったが、おもしろさも半減してしまうのではないかと心配した。マスが少なくて、すぐに終わってしまうような簡易的な人生ゲームなのではないかと疑ったのだ。

 開けてみると、通常版の人生ゲームよりサイズが小さくなったことで、確かにマスの数が少ない。しかし、このポケット人生ゲームには、ベーシックステージに加え、ドリームトレジャーエリアとキャリアアップエリアという新しいエリアが入っている。この2エリアの組み合わせにより、楽しみ方が変わるのだ。

 それだけではなく、ルーレットや人生ゲーム通貨などの小物も小さくなったが、従来と同様のクオリティーだった。また、ポケット版になったからといってもマスの文字は小さくないので、読みやすくて安心した。これらの工夫により、小さいながらも十分に楽しめる人生ゲームに仕上がっている。

 問題点として挙げるのであれば、通常の人生ゲームは2~6人用だが、ポケット人生ゲームは2~4人用となっている。4人以上の大人数で遊べないのが、少し残念なポイントではある。

 だが、パッケージをみると、4人で遊んだときのゲーム終了までの平均時間は約40分となっており、長くもなく短くもない。人数が多いときは交代で遊んでも良いだろう。

 子供の頃に人生ゲームをやろうと言っても、時間が長いからと断られた経験があるので、40分という時間もまた、ちょうどよく楽しめるのではないだろうか。

同じポケット人生ゲームでもバリエーションが豊富

 同じポケット人生ゲームでも、種類がたくさんあるのも面白い。立ち寄ったドン・キホーテの店頭にあったのは、先述したポケット人生ゲームのほか、ポケットドラえもん人生ゲーム、ポケット人生ゲームスポーツの3種類だった。

 ポケットドラえもん人生ゲームは、人気アニメ「ドラえもん」がモチーフになった人生ゲームだ。子供だけでなく大人からも親しまれているドラえもんの人生ゲームなら、みんなで楽しめること間違いなしだ。

 パッケージに記載された「ドラえもんの世界に飛び込んで夢をかなえよう」というキャッチフレーズが、なんとも魅力的に映る。ドラえもんに登場するひみつ道具なども加わり、人生ゲームのおもしろさがさらにアップしている。

 ポケット人生ゲームスポーツは、あらゆる競技をマスターしてNo.1アスリートを目指すという内容。スポーツ好きの人はもちろんのこと、部活やクラブ、サークル仲間と一緒に楽しめるのではないだろうか。ポケット人生ゲームスポーツは、4種類のミニゲームが楽しめるのも魅力的だ。

 他にも種類があるのではないかと調べてみたところ、下記のように、バリエーションも豊富に販売されている。

1)ポケット人生ゲーム ジャンボドリーム
2)ポケット人生ゲーム タイムスリップ
3)ポケット人生ゲーム ダイナミックドリーム
4)ポケット人生ゲーム MOVE!

 ポケット人生ゲームシリーズは価格が1043円。何種類も購入しやすいところも嬉しいポイントだ。

まだまだある!ポータブルシリーズ

(画像はイメージ)
 
 ドン・キホーテでは、ポケット人生ゲーム以外にも、HANAYAMAというメーカーから、いつでもどこでも遊べるポータブルシリーズというボードゲーム商品を販売している。

 ポータブルシリーズは以下の13種類もある。

1)立体四目プラス
2)ルーレット
3)大型行軍将棋
4)ダーツ
5)リバーシ(スタンダード)
6)将棋(スタンダード)
7)囲碁(スタンダード)
8)チェス(スタンダード)
9)ダイヤモンド(スタンダード)
10)カード麻雀
11)リバーシ(ビッグサイズ)
12)将棋(ビッグサイズ)
13)囲碁十九路盤(ビッグサイズ)

 リバーシ、将棋、囲碁のビッグサイズといっても、パッケージサイズは高さ23×横11.5×幅2.5cmで十分に小さく、持ち運びにも全く支障ない。

 HANAYAMAは「ハイクオリティー&ロープライス」がモットーなだけあって、どの商品もクオリティーが高い。例えば、将棋や囲碁、リバーシは盤面にしっかり凹みがあり、コマがずれない工夫が施されている。ダーツは、壁掛けと立てかけのどちらでも使える2way式だ。

 これだけの工夫がされているにも関わらず、ドン・キホーテでは1076円で購入可能だ。大人も楽しめるゲームがたくさんあるので、忘年会などでも大活躍するだろう。

人気ゲームのポケット版がドン・キホーテで手に入る!

(画像はイメージ)
 
 日用品だけでなく、パーティーグッズも多く取り扱うドン・キホーテで購入できる、ハイクオリティーなポケット版ボードゲームを紹介した。今は家族など少人数で楽しむしかないが、早く収束してみんなで楽しめるようになれば、パーティーや忘年会にぜひ持っていきたい。

 子供の頃に遊んだ懐かしの人生ゲームから、大人も楽しめるリバーシや将棋まで様々なボードゲームが揃うので、きっと好みのボードゲームが見つかるだろう。ドン・キホーテに立ち寄った際は、一緒にポータブルボードゲームもチェックしたいものだ。(GEAR

オススメの記事