東京ディズニーランド&シー、営業時間をさらに短縮

経営戦略

2021/05/11 18:00

 オリエンタルランドは、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのさらなる運営時間短縮を決定した。5月16日までは9~20時だが、5月17~31日は10~19時になる。

営業時間を短縮する東京ディズニーランド/シー
(画像は東京ディズニーリゾート公式サイトより)
 運営時間の短縮は、千葉県による「まん延防止等重点措置」の延長を踏まえた決定。なお、パークの開園時間は日によって異なる場合がある。詳細は、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトで確認できる。

 あわせて、ディズニーホテルに宿泊したゲストが購入・利用できる「アーリーエントリーチケット」は、5月17~31日の入園分の販売を休止する。

 これらの措置について、オリエンタルランドはゲストに対し、健康と安全に配慮したパークの運営への理解と協力を呼び掛けている。

オススメの記事