• ホーム
  • 業界動向
  • 東京ディズニーランド&シー、今年はクリスマスのスペシャルイベント中止

東京ディズニーランド&シー、今年はクリスマスのスペシャルイベント中止

販売戦略

2020/10/09 11:00

 東京ディズニーランドと東京ディズニーシーは、11月10日から12月25日までエンターテイメントプログラムと一部のデコレーションをクリスマス仕様にする。また、11月2日からは、クリスマスの雰囲気を楽しめるグッズ、メニューをそれぞれ約10種類販売する。なお、今年はクリスマスのスペシャルイベントは実施しない。

東京ディズニーランドとシーの両パークでは今年のクリスマススペシャルイベントは実施しない

 東京ディズニーランドの「ミッキー&フレンズのグリーティングパレード」では、ミッキーマウスと仲間たちがサンタクロースに扮したコスチュームに身を包んで登場。東京ディズニーシーの「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング」では、クリスマスらしいワクワクする音楽にのせて、ミッキーマウスと仲間たちがサンタクロースと一緒に挨拶する。
 
サンタクロースに扮したコスチュームに身を包むキャラクター

 また、東京ディズニーランド・バンドや東京ディズニーシー・マリタイムバンドもクリスマスにちなんだ楽曲を演奏するほか、クリスマスらしいリースの装飾やイルミネーションなどを展開し、2つのパークを華やかに彩る。

 さらに、卓上に飾れるクリスマスツリーとパークの中やホームパーティーでも活躍する可愛いデザインのファンキャップなどのグッズが約10種類。ホワイトチョコシュガーが粉雪のようにふりかかっているチョコレートチュロスやゆっくりと食事を楽しめるメニューも約10種登場し、クリスマス気分を盛り上げる。

オススメの記事