• ホーム
  • トレンド
  • ノジマ、ミッテン府中グランドオープン前に先行セール 5月20日から

ノジマ、ミッテン府中グランドオープン前に先行セール 5月20日から

販売戦略

2021/04/19 15:30

 ノジマは5月20日から、東京・府中駅南口での大規模商業施設「MitteN(ミッテン府中)」の本格開業に先立って、先行セールを開催する。

ミッテン府中店の外観

 ミッテン府中はノジマが運営する大規模商業施設であり、新型コロナウィルスに対する感染予防対策の側面から、まず5階のノジマのみがオープンし、先行セールを実施する。続けて5月25日には地下1階・1階をオープンし、5月28日に施設全体をグランドオープンする予定。

 大型旗艦店舗となるノジマでは、最新のデジタル製品を触れて体験できるコーナーを設けるなど、新たな試みを展開する。困り事をヒアリングし、最適な製品をおすすめできるよう「コンサルティングセールス」に力を入れていく。
 
ミッテン府中店内の「ノジマ」店舗イメージ

 そのほか、ミッテン府中にはホームセンター「コーナン」、グローバルワーク、ローリーズファーム、ニコアンドといったアダストリアのブランドが集結する「ドットエスティ」、海外・国内のラグジュアリー化粧品を中心に取り揃える「NARCIS」、ユニクロ府中店とシームレスにつながコワーキングスペース併設カフェ「ノースリンク」など、多彩な店舗が出店する。
 
「コーナン」(上)と「ドットエスティ」の店舗イメージ

 地下1階は、生鮮・グロッサリーなど、府中で随一の食の集積フロア。「くら寿司」「ダイソー」「THREEPPY」「ジーユー」「デコホーム」や、小学館の幼児教室「ドラキッズ」や「ネイス体操教室」「スタジオマリオ」「ドトール珈琲店」「BANANA STAND」などの出店も決まった。9階飲食フロアについては秋頃開業予定。

オススメの記事