• ホーム
  • 業界動向
  • 布団から作る「サスティナブル寝袋」が目標金額を達成、キャンプ女子が「Makuake」で

布団から作る「サスティナブル寝袋」が目標金額を達成、キャンプ女子が「Makuake」で

販売戦略

2021/04/14 11:30

 環境を視野に入れたキャンプ道具の開発や販売を手掛けるキャンプ女子の、掛け布団から寝袋を作る「サスティナブル寝袋」が、クラウドファンディング「Makuake」で販売開始6時間で目標金額を達成した。


 サスティナブル寝袋は、キャンプ女子と老舗寝具メーカーのロマンス小杉が共同開発。ふかふか・ふわふわな快適な眠りをサポートすることはもちろん、自宅で古くなった羽毛布団を新しい寝袋として蘇らせることが特徴だ。加えて、広げて掛け布団、二つを連結させてダブルサイズ相当、使わない時にクッション型の3WAY仕様。キャンプだけでなく、自宅でも、災害時でも使用できる。

オススメの記事