• ホーム
  • 業界動向
  • 現金お断り!スマホで予約・注文・決済まで完結する「テッパン オヤジ。」が開店

現金お断り!スマホで予約・注文・決済まで完結する「テッパン オヤジ。」が開店

販売戦略

2021/04/06 18:00

 石田商事は3月20日に、徹底的に新型コロナウイルス感染症への感染対策を講じた新スタイルの鉄板焼き店「テッパン オヤジ。」を、東京・吉祥寺にオープンした。

スマホで完結して感染対策を徹底した鉄板焼き店「テッパン オヤジ。」

 「テッパン オヤジ。」は、来店予約から来店後の注文、会計まですべてスマートフォンLINE)で完結する鉄板焼き店。
 

 キャンセルもスマホから可能で、焼き加減や店内室温の要望、水がほしいときなど、LINEのメッセージでやり取りできる。また、注文画面には、各メニューの提供までにかかる時間が表示される。
 

 電話予約や現金の取り扱いは一切行っておらず、現金の取り扱いがないためレジがなく、レジ締めの作業が不要となっている。
 
注文画面のイメージ

 店舗の入口では、CO2モニタによる検温、手の消毒に加えて、エアシャワーを行っており、全スタッフが手袋を着用し、料理や器に直接手を触れることはない。店内は全席ボックス席で、客席間エアカーテンや全エリアでの抗菌シールド施工など、徹底した感染防止対策設計を施している。
 
店内の様子

 席は、来店客の目の前で焼く「テッパンエリア」と、半個室の「くつろぎエリア」に分かれており、「テッパンエリア」はスタッフと来店客を90°ずらした設計を採用する。

 おもなメニューは、焼きたてのステーキ、シーフード、スキレットバーグ、ホルモンなどで、看板料理のザブトンステーキは、ジューシーで肉厚なステーキを絶妙な焼き加減で提供している。ドリンクは、自家製レモンシャワー(レモンサワー)をはじめ、オレンジやグレープフルーツ、イチゴなど、各種フルーツたっぷりのサワーを用意する。そのほか、ビールやハイボール、焼酎、日本酒、ワインなどを取り揃える。税込価格は、フードが288円から、ドリンクが168円。

オススメの記事