• ホーム
  • 業界動向
  • 『ピタゴラミングスイッチ』3月30日朝9時15分放送 プログラミング的思考をはぐくむ

『ピタゴラミングスイッチ』3月30日朝9時15分放送 プログラミング的思考をはぐくむ

時事ネタ

2021/03/29 19:30

 日本放送協会(NHK)は、2021年春の番組改編で、「Eテレ」の朝・夕方の放送番組・時間帯を一新した。4~6歳の幼児を対象とした知育番組『ピタゴラスイッチ』は毎週木曜・金曜(8時35分~)と、土曜(7時35分~)の週3回・各10分の放送となる。

『ピタゴラスイッチ』の紹介

 3月30日9時15~9時35分には特別番組『ピタゴラミングスイッチ』を放送する。番組名は、21年度から小学校でのプログラミング教育が義務化される「プログラミング」をもじったもので、面白くあれこれ考えるうちにプログラミング的思考が育まれる内容という。
 
特番『ピタゴラミングスイッチ』の紹介

 NHKが公開しているオンライン番組表によると、4月1日木曜日のEテレ朝7時から8時45分までの放送番組は、アニメ×実写の幼児向け食育番組『ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン』(10分)、『はなかっぱ』(10分)、『コレナンデ商会』(10分)、『みいつけた! 木曜日』(15分)、『おかあさんといっしょ 木曜日』(24分)、『パッコロリン』(1分)、『いないいないばあっ! 木曜日』(15分)、『えいごであそぼ with Orton』(10分)、『ピタゴラスイッチ』(10分)。

オススメの記事