• ホーム
  • 業界動向
  • 「桜の木一本貸し切りプラン」で、安心・安全なお花見を楽しむ

「桜の木一本貸し切りプラン」で、安心・安全なお花見を楽しむ

販売戦略

2021/03/13 10:00

 温泉道場が運営する埼玉県比企郡のリゾート施設「ときたまひみつきちCOMORIVER」は、3月15日~4月15日の期間限定で「桜の木一本貸し切りプラン」を販売する。

「桜の木一本貸し切りプラン」

 今回のプランは、桜の木の下の専用エリアで、持ち込みBBQやお花見ができる区画貸しプラン。大人数での会食などが制限される中、安心、安全にお花見を楽しんでもらうために貸切利用できるエリアを用意した。

 目の前に清流が流れる河原と桜並木という絶好のロケーションで、贅沢なプライベートお花見を楽しむことができる。

 時間は10~14時まで。料金は、1エリア(桜の木1本)場所代として4400円。1時間1100円で、最大17時まで延長可能。近隣グループ店舗「昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉」の利用チケットが付いている。

オススメの記事