コールマンの「The Red」テント、創業120周年記念モデルで発売

新製品

2021/03/05 20:00

 コールマンジャパンは、創業120周年を記念した「120thアニバーサリー」シリーズとして、「テント&タープセット」「スリーピングバッグ/C0」「キャプテンチェア」「413Jパワーハウス ツーバーナーストーブ」「54QTスチールベルトクーラー」「スポーツスターII」「シーズンズランタン2021」を、数量限定で4月から順次発売する。

120thアニバーサリー テント&タープセット

 120thアニバーサリーシリーズのテーマは「The Red」で、かつての代表製品「ガソリンランタン200A」を思わせる赤をまとっており、愛着をもって末永く大切に使ってほしいという願いが込められている。

 テント&タープセットは、ヘリテージデザインを現代の素材で再現した120周年限定セットで、テントはシングルウォールでルーフフライ付き、タープはテントを設営しても余裕のリビングスペースを確保できる。風合いがよく、コットンよりも速乾性の高いTexfiber素材を使用しており、クラシックなデザインながら使いやすさもあわせ持つ。税込み価格は12万円。
 
スリーピングバッグ/C0

 スリーピングバッグ/C0は、アウター・インナーシェル両方に天然コットン素材を使用し、肌ざわりが良く、吸水性が高いので布団のような寝心地の寝袋。使用時のサイズは100×200cmで、ゆったりと使える。税込み価格は1万1980円。
 
キャプテンチェア

 キャプテンチェアは、1996年に日本で発売され、アメリカ式オートキャンプの代表的なアイテムの一つとして人気だった「キャプテンチェアR-1」の復刻盤。軽量なアルミフレームなので持ち運びしやすく、座面が広いのでゆったり座れる。税込み価格は1万1000円。
 
(左から)54QTスチールベルトクーラー、
413Jパワーハウス ツーバーナーストーブ、スポーツスターII

 コールマンを代表するロングセーラー製品「スチールベルト」「ガソリンツーバーナー」「ワンバーナーストーブ」も、120周年記念モデルを用意している。税込み価格は、413Jパワーハウス ツーバーナーストーブが3万9800円、54QTスチールベルトクーラーが3万800円、スポーツスターIIが2万1000円。
 
シーズンズランタン2021

 シーズンズランタン2021は、クラシックなコールマンレッドカラーで、ランタンモデルにはシーズンズランタン定番の「200B」を採用し、グローブには120周年ロゴと、「Midnight sun」のロゴが刻まれている。税込み価格は3万6300円となっている。

オススメの記事