• ホーム
  • 業界動向
  • サーモンと帆立の炙りカルパッチョなど登場! レッドロブスターがメニューをリニューアル

サーモンと帆立の炙りカルパッチョなど登場! レッドロブスターがメニューをリニューアル

販売戦略

2021/03/09 16:30

 シーフードレストラン「レッドロブスター」は、グランドメニューをリニューアルし、新メニューの販売と既存メニューを3月9日にブラッシュアップする。シーフードをはじめとしたニーズに応えるメニューを用意した。

サーモンと帆立の炙りカルパッチョ

 サイドメニューでは、サーモンとホタテを炙って旨味と香ばしさを引き出してイクラや黒トリュフ醤油でおいしさをプラスした「サーモンと帆立の炙りカルパッチョ」(税込み1199円)、濃厚カマンベールがとろける一口サイズのチーズフライでメープルシロップをかけて食べる「カマンベールバイツ」(同869円)を新しく販売。
 
サーモンとイクラのカルボナーラ

 メインメニューでは、たっぷりのイクラとサーモンを使ったクリーミーな味わいの「サーモンとイクラのカルボナーラ」(同1639円)を用意した。このほか、「シュリンプアヒージョ」(同1089円)や「ラグジュアリー・シーフードサラダ」(同1859円)などをバージョンアップした。

オススメの記事