• ホーム
  • トレンド
  • メルカリが中国から購入可能に? 中国最大のフリマアプリと提携

メルカリが中国から購入可能に? 中国最大のフリマアプリと提携

販売戦略

2021/03/02 17:30

 メルカリは、BEENOSグループの協力のもと、中国最大のECプラットフォームを運営するアリババグループのCtoCマーケットプレイス「淘宝(タオバオ)」およびフリマアプリ「閑魚(シェンユー)」と連携し、中国における越境販売を開始すると3月1日に発表した。

メルカリ」と中国の「淘宝」「閑魚」が連携して越境販売を可能に

 今回の連携開始によって、中国からメルカリの一部商品の閲覧・購入が可能になる。淘宝や閑魚上で中国の顧客から注文が入ると、BUYEE公式アカウントがメルカリ上の商品を代理で購入し、検品・梱包後、中国へ発送する。メルカリ出品者は、これまで通りの配送方法と配送料で取り引きできる。

 なお、日本企業による閑魚との連携は、今回のメルカリが初となる。

オススメの記事