• ホーム
  • 業界動向
  • ファッションと感染予防を両立! 使い捨て1day不織布マスクSサイズ発売

ファッションと感染予防を両立! 使い捨て1day不織布マスクSサイズ発売

販売戦略

2021/01/28 17:00

 エンドレスは、マスク専門オンラインストア「MASK CLUB(マスククラブ)」で、不織布1dayマスクの小さめSサイズの販売を1月27日に開始した。価格は440円。


 不織布1dayマスクは、ファッション性と機能性を両立した、毎日使いたくなるお洒落で手頃な1dayタイプのマスク。ベーシックな無地からカラフルな柄まで、25種類をバリエーション豊富にそろえており、その日の気分やコーディネートに合わせて選ぶことができる。

 3層フィルターで飛沫をカット(2層目に抗菌フィルター内蔵)し、花粉やほこり、飛沫の対策に活用できる。また、立体プリーツ構造で息苦しさを解消するとともに、ノーズワイヤー入りで好きな形に合わせてジャストフィットする。さらに、保管と持ち運びに便利なジッパー付きパッケージで、1週間使い続けられる7枚入りとなる。

 今回の小さめSサイズは、現在販売中の1dayマスクよりも、一回り小さめのサイズ。一般的なマスクで大きいと感じられる女性や子どもにおすすめとなっている。

オススメの記事