• ホーム
  • 業界動向
  • おうち時間の追い風で「popIn Aladdin」が10万台突破、一部有料コンテンツを無料開放

おうち時間の追い風で「popIn Aladdin」が10万台突破、一部有料コンテンツを無料開放

販売戦略

2021/01/18 19:30

 プロジェクタ付きシーリングライトpopIn Aladdin(ポップインアラジン)」を開発、販売するpopInは、2018年の初代モデルの一般発売から21年1月14日までの2年2か月でpopIn Aladdinシリーズの累計販売台数が10万台を突破したと発表した。

おうち時間ニーズがマッチした「popIn Aladdin(ポップインアラジン)」

 また、政府からの一部地域への緊急事態宣言発令を受け、「美風景」「学習ポスター」の一部有料コンテンツを1月15日から順次、無料で開放した。

 今回の無料開放により、自宅での自粛期間中、風景を壁に映し出すことで旅行気分を味わったり、動く浮世絵でアート鑑賞、家族で学べるクイズコンテンツなどを楽しむことができる。さらに、大画面でヨガスタジオにいるような体験が楽しめる「おうちヨガ」に新コンテンツも追加する。
 
「おうちヨガ」に新コンテンツを追加

 「美風景」では、主に海外の風景を切り取った映像を無料で開放する。海外旅行も自粛要請が出ているなか、家でも大画面で海外の風景を楽しむことができる。
 

 「学習ポスター」は、「ひらがな」「カタカナ」「アルファベット」などを単純なポスターとしてだけではなく、クイズ形式で家族とともに楽しめるコンテンツ。一緒に考えて、楽しみながら学習をすることでストレス軽減にもつがなる。
 

 おうちヨガは、ヨガ映像を大画面で投影することで家にいながらヨガスタジオにいるイメージができ、運動不足を解消できるコンテンツ。新たに追加するヨガプログラムは、運動不足になりがちな自粛期間中に身体も心もリラックスできるコンテンツとなっている。
 

 今後も、popIn Aladdinは引き続き、ユーザーのおうち時間を豊かにするべく、ハードウェアの改善やコンテンツの拡充、機能の追加を実施していく。

オススメの記事