• ホーム
  • トレンド
  • 「#全集中で年末そうじ」、花王と「鬼滅の刃」のコラボキャンペーンが好調

「#全集中で年末そうじ」、花王と「鬼滅の刃」のコラボキャンペーンが好調

販売戦略

2020/12/11 19:00

 花王は、11月2日に開始したテレビアニメ「鬼滅の刃」とのコラボレーションによる「#全集中で年末そうじ」キャンペーンが好調に推移し、主要おそうじ用品の販売金額が前年比で1.2倍に伸長するとともに、「ウイルス除去そうじ」を紹介するウェブサイトが1カ月間で136万PVを突破した。

「#全集中で年末そうじ」キャンペーン

 キャンペーンは、年末の気になる家の汚れに加えて、ウイルス除去という新たな掃除習慣を提案するもので、掃除を通して「家族の絆」を深めてほしいという願いが込められている。

 鬼滅の刃に登場する鬼殺隊にちなんで、「年末そうじ隊」として家の場所ごとに「年末そうじ任務」にチャレンジするコンテンツが、子どもを持つ家族を中心に人気となり、トイレや風呂の“おそうじ任務”をTwitterで報告すると、限定オリジナルポチ袋をダウンロードできる仕掛けが好評で、キャンペーン開始から1カ月で約1.4万ダウンロードを達成した。
 
「#全集中で年末そうじ」キャンペーン特設サイト

 その他、スマートフォンで特設サイトにアクセスしてARフィルターを起動し、カメラを花王ホームケアの対象商品にかざすと、写真上に鬼滅の刃のキャラクターが登場するAR体験が可能なスペシャルコンテンツ「鬼滅の刃AR」も提供している。
 
新デザインのオリジナルポチ袋

 さらに、“おそうじ任務”実施してTwitterにて報告するとダウンロードできるオリジナルポチ袋は、「煤払いの日」(12月13日)にちなんで12月14日に新デザインの提供を開始する。

オススメの記事