『鬼滅の刃』最終巻が本日発売! 追加描きおろし14ページ

新製品

2020/12/04 07:00

 集英社は本日(12月4日)、コミックス「鬼滅の刃」の最終巻となる23巻を発売した。週刊少年ジャンプでの連載はすでに終えているが、単行本の読者にとっては、ついに鬼の始祖・鬼舞辻無惨との決着のときとなる。

(C)吾峠呼世晴/集英社

 23巻には、描きおろしが6カ所ある。雑誌掲載時にカットした漫画8ページと6ページは、それぞれ話の途中に差し込まれている。描きおろしイラストは4ページ。描きおろし特別漫画は8ページ。あとがき文章2ページ。幕間に描きおろしの鉛筆画11ページだ。

 通常版(紙版:税別460円)とフィギュア4体付き同梱版(紙版:税別5200円)の2種類を用意。同梱するフィギュアは、「竈門炭治郎」「竈門禰豆子」「我妻善逸」「嘴平伊之助」の4種(禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記)。

オススメの記事