• ホーム
  • 業界動向
  • マネーフォワードが「固定費の見直し」機能を提供開始、利用で年会費が無料に

マネーフォワードが「固定費の見直し」機能を提供開始、利用で年会費が無料に

販売戦略

2020/11/26 11:00

 マネーフォワードは、個人の家計改善をサポートする「マネーフォワード 固定費の見直し」の第1弾として「電気代」の見直しを11月24日に可能とした。


 マネーフォワード 固定費の見直しは、電気代などの固定費削減をサポートすることで、個人の家計改善を促進するサービスで、マネーフォワードIDを持つ人なら誰でも無料で利用できる。

 同サービスを利用して電気の切り替えを行うと、東京電力や関西電力といった旧一般電気事業者の一般消費者向けプランと比較して、3%オフの料金で利用可能になるほか、電気契約の有効期間中は「マネーフォワード ME」のプレミアムサービスを無料で使える。

 同サービスによって、ユーザーは自身で電力会社を調べたり、考えたりする必要がなく、簡単に固定費を見直すことができる。なお、電力はマネーフォワードの提携パートナーである、シン・エナジーが提供する。

オススメの記事