• ホーム
  • 業界動向
  • Go To Eatと地域共通クーポンが利用可、ハードロックカフェ「Go To ハードロック」

Go To Eatと地域共通クーポンが利用可、ハードロックカフェ「Go To ハードロック」

販売戦略

2020/11/05 20:00

 WDI JAPANは、アメリカンレストラン「ハードロックカフェ」の国内6店舗で「Go Toキャンペーン」と併用することで、お得に食事を楽しめる「Go To ハードロック」キャンペーンを11月5日から実施している。

「ハードロックカフェ」の「リブアイステーキ」

 キャンペーンでは、ハードロックカフェの人気メニューである「リブアイステーキ」に、好みのソフトドリンクをセットにした「~お一人様歓迎~リブアイセット」を、通常の単品注文価格(税別3980円)で12月31日まで販売する。さらに、同セットを注文した人の中から先着150人に、ハードロックカフェのオリジナルマスクをプレゼントする。
 
「ハードロックカフェ」オリジナルマスク

 なお、同セットはGo Toキャンペーンのポイント付与・使用対象に含まれるほか、プレミアム付食事券、Go Toトラベル地域共通クーポンを利用できる。

 その他、各グルメサイトから予約し、税別1万円以上飲食した人には、次回の来店時から使える食券「ハードロック プレミアムチケット」2000円分をプレゼントする。また、予約なしで当日に来店した場合でも、Go To Eatプレミアム付き食事券、Go Toトラベル地域共通クーポンを利用した上で、税別1万円以上飲食すると「ハードロック プレミアムチケット」2000円分がもらえる(どちらも2021年1月31日まで)。

 開催店舗は、ハードロックカフェの東京店、上野駅東京店、横浜店、京都店、大阪店、ユニバーサル・シティウォーク大阪店となる(浅草店では開催せず)。

オススメの記事