• ホーム
  • トレンド
  • 「耳をすませば」が公開25周年! どんぐり共和国でキャンペーン

「耳をすませば」が公開25周年! どんぐり共和国でキャンペーン

販売戦略

2020/10/22 14:00

 ベネリックは、全国のどんぐり共和国とオンラインショップそらのうえ店で、映画「耳をすませば」公開25周年を記念したキャンペーンとして、10月24日から予約商品「地球屋の古時計」「地球屋のバロン」「腕時計ACCK 716>」の受付を開始する。

「耳をすませば」公開25周年を記念した商品の予約販売を開始

 地球屋の古時計は、作中で月島雫と地球屋の店主が出会う、印象的なシーンに出てくる立派な古時計をイメージした豪華なサイズの置時計。重厚感があり、エルフの王女やドワーフの王の細やかな造形を楽しめる。自宅用だけでなく、大切な人への特別な贈り物としてもおすすめ。

 地球屋のバロンは、聖司のおじいさんが、ドイツに留学中、町のカフェからゆずりうけたバロンをイメージした豪華な置物。目の中に人工石のグリーンタイガーアイを使用し、バロンの瞳をいつまでも見つめていたくなるアイテムとなっている。

 腕時計ACCK 716>は、文字盤の上でドワーフの王とエルフの王女が見つめ合うデザインの腕時計。吸い込まれそうなほど美しい青い文字盤は、どんぐり共和国限定のモデルカラーを採用している。

 税別価格は、地球屋の古時計が1万7000円、地球屋のバロンが1万8000円、腕時計<ACCK 716>が1万3000円。さらに、キャンペーン期間中は、購入金額4000円以上(税別)で「オリジナル缶ミラー」(非売品)、または「特製下じき」(非売品)のいずれか一つをプレゼントする。

オススメの記事