• ホーム
  • 業界動向
  • ほっともっと全店でPayPayなど6種類のスマホ決済サービスに対応

ほっともっと全店でPayPayなど6種類のスマホ決済サービスに対応

 持ち帰り弁当の「Hotto Motto(ほっともっと)」は、スマートフォン(スマホ)決済サービスのPayPayau PAYLINE Payメルペイd払い楽天ペイに全店で10月20日から対応した。スマホのQRコードを、読み取り機でスキャンするだけで支払いが完了する。

六つのスマホ決済サービスに対応した「Hotto Motto(ほっともっと)」

 ほっともっとアプリやブラウザからのネット注文と併用することも可能。商品の受け取りや店頭での支払いがスムーズになることで、新型コロナウイルス対策としての店の滞在時間の短縮にもつながる。
 
対応する非接触決済

 既に電子マネーでは、Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん、楽天エディー、クイックペイ、iDに対応している。

 なお、ほっともっと全店で共通の会員サービス「My Hotto Motto」を使えば、QRコード決済や電子マネーでの支払い時に購入金額に応じたポイントがもらえる。ゴールドランクで、購入金額100円(税込み)で最大4ポイントがたまる。

オススメの記事