エディオンは10月13日、住友不動産が2021年春にリニューアルオープンする予定の複合商業施設「京都河原町ガーデン」にエディオン京都四条河原町店(仮称)をオープンすると発表した。

来春、エディオン京都四条河原町店(仮称)をオープンする

 京都河原町ガーデンは、住友不動産が京都住友ビルを改装して運営する、関西地区初の大規模商業施設。今年5月に京都マルイが閉店するなど、これまでは運営を百貨店に委ねていたが、リニューアル後は住友不動産自らが運営する。

 阪急京都本線の京都河原町駅と直結していて、京阪本線の祇園四条駅から徒歩3分で、京都市内有数の繁華街としてにぎわう四条河原町に立地する。

 総売場面積は約1万3500平方メートル。地下1階から地上8階で、7~8階はFOOD HALLとして飲食店が現在も営業している。