次世代ゲーム機「PlayStation 5」の予約受付が9月18日に始まった。当日、予約販売したAmazonなどでは、熾烈なアクセス争いが勃発し、瞬く間に受け付けが終了。抽選方式を採用したビックカメラなども、受け付けを開始するとすぐに接続が不安定になるほど、アクセスが殺到した。時間を空けて申し込むことはできたが、まだ確率を上げたい人はいるはず。そんな場合の参考に、編集部で確認できた9月25日13時現在も抽選を受け付けているストアをまとめた。

人気が殺到している次世代ゲーム機「PS5」

 PS5は、CPUと4Kの高精細グラフィックスを可能にするGPUが統合されたカスタムプロセッサー、ゲームのロード時間を短縮するSSDと統合されたカスタムI/Oなどを搭載する次世代の家庭用ゲーム機。3Dオーディオ技術や現実のような光の表現、リアリティーのある操作を実現するDualSense ワイヤレスコントローラーなど、新たな要素が盛り込まれている。Ultra HD Blu-ray ディスクドライブを搭載したモデルとデジタル・エディションの2種類がある。

ノジマオンラインは9月25日23時59分まで

 ノジマは、同社のECストア「ノジマオンライン」で、会員向けに抽選予約の申し込みを受け付けている。期間は9月25日23時59分まで。当選通知が9月26~28日、購入期限が当選者にのみ別途メールで案内するという。一つの会員IDで申し込めるのは1回。会員登録から受付終了までに購入履歴がある人を優先して当選させるという。

ソニーストアは9月28日11時まで

 ソニーストアでは、9月28日11時まで受け付けている。ただし、申し込む条件は、2020年9月17日までにソニーストアで「My Sony ID」を利用した購入履歴があること。該当者が申し込めば、10月中旬に応募用のメールが届く。抽選結果は、応募から約2週間後に配信される予定。当選すれば、発売日である11月12日に商品が届く。

 一方、購入履歴がない人が申し込んだ場合、もしくは第1弾で落選した場合は、11月中旬に応募メールが配信される。当選すれば、発売日の後に商品が届くという。

 なお、応募できるのは1世帯1人のみ。1人が複数のアカウントを使用していた場合、期日までに注文できなかった場合、登録情報に虚偽がある場合、転売目的が明らかな場合などは、応募・注文が無効になる。

ゲオアプリは9月30日17時59分まで

 ゲオが提供するアプリ「ゲオアプリ」では、GEO IDでログインしたユーザー向けに、9月30日まで抽選応募を受け付けている。申し込めるのは1人1回。当選した場合、購入期限は11月15日までとしている。

ソフマップは9月30日までに会員登録必須

 ソフマップは、9月30日までにプレミアムCLUBカードに入会した上で、ソフマップ・ドットコムで会員登録した人限定で抽選申し込みを受け付ける。プレミアムCLUBカードは年会費980円だが、年に1度でもカードを利用して買い物をすれば年会費が無料になる。

 PS5の抽選申し込み自体は10月5~8日まで。結果を10月10日からメールで配信し、購入期限は10月13日までとしている。

ひかりTVショッピングは9月30日11時59分まで

 ひかりTVショッピングでは、同サービスのLINE公式アカウントの友達追加とID連携中のWebIDでエントリーすると抽選対象になる。申し込みは9月30日11時59分まで。1世帯につき1件のみの抽選応募が有効になる。当選結果の発表は、10月5日18時ごろにメールを配信する。当選者にのみメールで購入方法を案内するという。商品の購入は、11月5日12時~11時6日11時59分としている。

古本市場は10月4日まで

 古本市場は、ウェブ上で予約の抽選受け付けを実施する。期間は10月4日23時30分まで。購入時には、店頭で写真付きの本人確認書類を提示する。応募時の名前、住所が一致しない場合は販売しないとしている。また、申し込むには、テイツーポイントカードが必要。当選発表は、10月16日までに電話で知らせる。11月12日に来店して購入できなかった場合、当選は無効になる。申し込みは1住所1回のみ。

エディオン・100満ボルトでは10月25日まで

 エディオンでは10月25日まで、ゲーム取り扱い店において店頭での抽選申し込み受け付けを実施する。申し込めるのは、同社のカード会員限定。1会員につきいずれか1点のみ応募することができる。当選発表は11月4日からで、電話で連絡するという。また、100満ボルトも同様の条件で同社の会員カード限定の抽選受け付けを実施している。

TSUTAYAやセブンネットショッピングでも

 このほか、TSUTAYAの中には抽選を実施している、あるいは実施予定がある店舗もある。ただ、店舗によって予約方法が異なるので確認しておきたい。また、セブンネットショッピングでも予約を受け付ける予定はあるが、開始については今後案内するとしている。

条件が緩いストアは?

 簡単に申し込めるのは、会員限定という条件のみを提示しているストアだ。もともと会員なら抽選に申し込むだけで済むほか、会員でなくてもすぐに登録すれば申し込む権利を得られる。ゲオアプリやエディオン、100満ボルトなどが狙い目だ。転売ヤーでなければ、会員登録と本人確認が条件の古本市場もある。ただ、古本市場は発売日に店舗に行く必要があるので、事前に店舗の位置や予定を確認しておきたい。また、購入履歴は今からだと難しいが、ノジマオンラインなら優先対象へのアップグレードに間に合う可能性がある。

 多くの場合、転売目的での応募は遠慮するよう呼び掛けている。転売目的と判断された場合は応募・注文が無効になるとしているが、完全に防ぐことはできないだろう。年末商戦までに、転売目的ではなく、純粋に新しい体験を楽しみたい人がPS5を通常価格で購入できる環境は訪れるのか、今後も注目していきたい。