スマートフォン決済サービスをはじめとしたキャッシュレス決済が毎月のように開催しているお得なキャンペーン。10月も注目企画が目白押しだが、特に注目したいのが牛丼チェーンだ。吉野家・松屋・すき家の各社が高還元のキャンペーンを開催しているので、ぜひ活用してほしい。

牛丼チェーン3社がキャッシュレス決済でお得になるキャンペーンを開催

吉野家×au PAYで20%還元!

 まず、吉野家はau PAY対応を記念して「au PAY×吉野家 最大20%還元キャンペーン」を10月8日に開始。au PAYで200円以上の支払いをすれば支払い金額20%のPonta ポイントをプレゼントする。還元上限はau IDで1500ポイント/期間。
 
「au PAY×吉野家 最大20%還元キャンペーン」は10月25日まで

 さらに、au スマートパスプレミアム(有料)に新規登録すれば決済時に牛丼並盛1杯分相当(価格352円)のクーポンがもらえるダブルチャンスもある。期間は10月25日まで。月末までではないので注意しよう。

松屋×PayPayで10%還元!

 次に紹介する松屋はPayPayの利用がお得。10月17日から開催される「超PayPay祭」のコラボキャンペーンで、決済時に10%を還元する。還元上限は500円相当/回、1000円相当/期間。対象の支払方法は、PayPay残高、ヤフーカード、PayPay後払い。期間は11月15日までと長い。
 
10月17日に開始する「超PayPay祭」でコラボ

すき家×Visaタッチで50%還元

 圧倒的な高還元が話題なのが、すき家。コラボレーションしているのはVisaカードのキャッシュレス決済方法である「Visaのタッチ決済」だ。500円以上をVisaキャッシュレスで支払うと、もれなく50%キャッシュバックするというもので、還元上限は2000円。期間は10月31日まで。
 
すき家限定で開催している「Visaのタッチ決済」キャンペーン

 大手牛丼チェーン3社のキャンペーンはそれぞれに決済手段が異なるので面倒だが、いずれもお得なものばかりなので、とことん節約するならぜひ試してみてほしい。期日も、吉野家が10月25日、松屋が11月15日、すき家が10月31日と異なるので、タイミングをズラして利用するのもありだろう。(BCN・大蔵大輔)