閉店相次ぐ新宿の旗艦店…TSUTAYAも25年の歴史に幕

 レンタルDVD・CDを取り扱うTSUTAYAは10月5日、「新宿TSUTAYA歌舞伎町DVDレンタル館」の閉店を発表した。閉店日は11月15日。

新宿のTSUTAYAが25年の歴史に幕を閉じる

 新宿TSUTAYA歌舞伎町DVDレンタル館は、同グループの中でも“最強の品揃え”をうたう旗艦店で、25年にわたって業界をけん引した。最終レンタル利用日が11月11日、貸出期限が閉店日の11月15日となる。同店で取り扱っている貴重な映像作品については「SHIBUYA TSUTAYA」に移動し、貸出を行うという。

 新宿では、10月4日にヤマダ電機の旗艦店「LABI新宿東口館」が閉店。こちらは商圏内での自社競合を解消する目的とのことだが、日本を代表する商業エリアにおける象徴的店舗の相次ぐ閉店は幅広い業界に大きな衝撃を与えることになりそうだ。

オススメの記事