LINE AIカンパニーは、LINE CLOVAのAI技術を活用した文字認識サービス「CLOVA OCR」でコンカーの請求書管理クラウド「Concur Invoice」との連携に合意し、今秋ごろをめどに開始する。

「CLOVA OCR」と「Concur Invoice」が連携

 CLOVA OCRとConcur Invoiceの連携による請求書業務のデジタル化によって、優れたユーザー体験を実現する。具体的には、紙で受領した請求書をCLOVA OCRでデジタルデータ化し、その後、Concur Invoiceでデジタルデータ化した請求書の購買規定チェック、承認、分析、請求書保管などの一連の業務フローを完結する。この機能は、Concure App Centerでの対応を予定している。

 なお、連携を予定しているCLOVA OCR(請求書特化型)は、請求書に特化したOCRとなっている。これまで手間であった請求書の手入力業務の削減、項目分類などの工数を大幅に削減し、自動化によって優先すべき業務のリソース確保やコストの大幅な削減を可能にする。