10月1日からのたばこ税増税に伴い、大手たばこメーカーが一斉に値上げを実施する。該当する銘柄はJTが224銘柄、フィリップモリスが101銘柄、BATJが69銘柄と多く、ほとんどの喫煙者が影響を受けるだろう。ちまたでは、たばこの駆け込み買いが発生しているが、今ならよりお得に購入する方法がある。

たばこの駆け込み買いは「au PAY」キャンペーンの活用がおすすめ

 その方法とは、スマートフォン決済サービス「au PAY」が現在実施している「スーパーマーケット×au PAYキャンペーン」を利用することだ。同キャンペーンは、対象のスーパーでau PAY決済をすると、決済金額の10%を還元するというもの。たばこを購入した場合も適用される。
 
「スーパーマーケット×au PAYキャンペーン」は9月30日まで

 還元上限は、1au ID当たり1回500ポイント/月1500ポイント。つまり、1箱500円のたばこであれば、1カートン分(10箱、5000円)を購入して500円相当、3回に分けて3カートンを購入すれば1500円相当がお得になる計算だ。

 もちろんこの方法が使えるのは、au PAYを導入しており、しかも、たばこを販売しているスーパーに限られる。利用できるスーパーはau PAYのホームページに公開してあるので、確認してみるといいだろう。

 記者が数軒のスーパーを訪問したところ、すでにカートンが品切れになってしまっている銘柄も複数あった。週末にかけてこの流れは加速することが予想されるので、もし駆け込みを考えているなら早めの購入をすすめたい。(BCN・大蔵大輔)