今年4月から主要スマートフォン決済(QRコード決済)を導入した日本ケンタッキー・フライド・チキンは、全国のケンタッキーフライドチキン(KFC)店舗で、7月29日からコールドドリンク全サイズを税込み100円で販売するキャンペーンを実施している。期間は8月11日まで。

「ドリンク全サイズ100円」キャンペーンの告知

 100円となる対象のコールドドリンク(S・M・L)は、ペプシコーラ、ジンジャーエール、メロンソーダ、なっちゃんすっきりオレンジ、サントリーウーロン茶、アイスティー、レモネード、レモネードソーダ、深煎りリッチアイスコーヒー。デリバリーは対象外。

 KFC店舗で利用可能スマホ決済サービスは、LINE Pay/メルペイ/au PAY/PayPay/楽天ペイ(アプリ決済)/ゆうちょPay/d払い/Smart Code/Alipay/WeChat Pay/atone/pring(プリン)/K PLUSの13種類。ほかにも、PiTaPaを除く、全ての交通系電子マネー、iDやQUICPayなどの電子マネー、クレジットカードに対応している。