PPIHグループのUDリテールは7月7日、ユニーが運営する「アピタ宇都宮店」の2階に、「ドン・キホーテ アピタ宇都宮店」を7月17日にオープンすると発表した。ドン・キホーテ アピタ宇都宮店のオープンにより、アピタ宇都宮店は、ハイブリッド型ショッピングセンター(SC)としてグランドオープンする。

外観イメージ

 ドン・キホーテ アピタ宇都宮店は、「ドン・キホーテ」ならではのトレンドを意識した感性豊かな商品とPOPなどの空間演出で、来店者に買い物の「ワクワク・ドキドキ」を提供する店舗空間を創造する。

 品ぞろえは、メインターゲットである若年層とシングル層の消費者から人気の高い、家電製品・化粧品・カジュアル衣料・インポートブランド・玩具を豊富にそろえるほか、1階フロアのアピタ宇都宮店がメインターゲットとするニューファミリー層の消費者を意識し、日用消耗品・インナーウエア・バッグ・シューズ・菓子・酒・飲料などを、地域最安値を目指した驚安価格で用意する。

 フロアレイアウトは、ドン・キホーテ独自の「圧縮陳列」と回遊のしやすさの融合をテーマに、メイン通路を広くして各コーナーの視認性を確保しながら、コーナーの中に入るにつれて“どこに何があるのかわからない”魔境感のある演出によって、来店者が宝探しのような感覚で買い物を楽める環境を創造する。