東急・東急電鉄・LINE Pay・GMOペイメントゲートウェイは7月7日、東急線各駅の券売機でモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」への現金による残高チャージサービスに対応すると発表した。7月15日に開始する。

7月15日から東急線の券売機でLINE Payの現金チャージができるようになる

 東急とGMO-PGが共同開発した「駅券売機スマートフォン決済チャージシステム」を利用するもので、駅券売機を利用するスマートフォン決済サービスへのチャージは日本初。

 「LINE」アプリで券売機に表示されるQRコードを読み取り、現金を券売機に投入してチャージする。利用できる時間は、平日・土日祝日ともに5時30分~23時。手数料はかからない。1回当たりのチャージ可能金額は1000円以上、4万9000円以下。