筑波大学発のテックベンチャーであるSportipは、同社が米NVIDIA CorporationのAIスタートアップ支援プログラム「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定されたことを、6月15日に発表した。

SportipがNVIDIAによるAIスタートアップ支援プログラム「NVIDIA Inception Program」の
パートナー企業に認定

 NVIDIA Inception Programは、AIやデータサイエンスの進歩に伴い、業界に革命を起こそうとしているスタートアップ企業の養成を目的としたプログラム。仮想インキュベータープログラムとして設計されており、製品開発、プロトタイピング、および導入の段階でクリティカルな状態にいるメンバーを支援する。

 同プログラムで行われる支援には、ハードウェアの付与やマーケティングのサポート、ディープラーニングエキスパートとのトレーニングなど、現行のメリットのカスタムセットが含まれている。