ビックカメラは、「無主張と究極のニュートラル」をコンセプトとするオリジナルブランド「TAG label by amadana」から、置掛両用時計「AT-CT11」をビックカメラグループの時計取扱各店とインターネットショッピングサイトで6月19日に発売する。価格は1280円。「時の記念日」である6月10日から予約受付を開始した。

置掛両用時計「AT-CT11」

 新製品は、“あえて主張しない”をコンセプトとするTAG label by amadanaの統一カラーである白を製品カラーとして採用した。また、文字盤は白地にグレーを採用し、壁掛けとしても置き型としてもインテリアに溶け込むデザインとなっている。

 秒針のコチコチ音が気になりにくい、スムースに動くタイプの置掛両用時計。壁に掛けるほか、本体は直径約13cmのコンパクトサイズで、付属のスタンドを使ってリビングカウンターやデスクなどに置いても使用できる。付属スタンドも製品と同じブランドカラーの白を採用。一体感の出るデザインに仕上げている。