ソルト・コンソーシアムは、これからのビジネスパーソンに向けたユニークでエクスクルーシブなコミュニティを提供する食とウェルネスとワークカルチャーが融合した新施設「EAT PLAY WORKS」を東京・広尾で7月20日にオープンする。

「EAT PLAY WORKS」の施設内イメージ

 EAT PLAY WORKSは、1~6階の全フロアを通して「食べて」「遊んで」「仕事して」をコンセプトにデザインしており、1階と2階のレストランフロア「THE RESTAURANT」では、国内外で注目されている銘柄17店舗が、一流の味をカジュアルに楽しめる業態で展開していく。

 3階と4階のメンバーズラウンジは、メンバーとそのゲストのみが利用可能な、大人のためのインクルーシブスペース。5階と6階は、1人から賃貸できるプライベートオフィスを用意する。

 3階~6階のメンバーには、THE RESTAURANTから希望のフードやドリンクを好きな時間にデリバリー可能なルームサービスなど、ホテルライクなサービスの提供を行う。

 これからのビジネスパーソンへ、新しいヒト/モノ/コトとの出会いやつながりを提供するプラットフォームを目指しており、ビジネスやクリエイティブ感度の高いさまざまな人々との交流を通じて、垣根を超えたコミュニケーションやビジネスアイデアを生み出す、これまでにないコミュニティの構築を掲げ、食を楽しみながら仕事をする、働きながらイベントを楽しむ、遊びながら人とつながるといった、新しいワークライフスタイルを提案する。